新人:入社1年の佐藤さん

女性 佐藤 ユカさん(仮)(44歳)

コーチング申し込み時期:入社1年
コーチングコース:募集コーチング

コーチングを申し込んた時の状態

営業で大切なこと 行動・笑顔・お客様の立場に立つことは 頭では分かっているが難しかった。
前に進めない自分がいた。
会社の研修ではペーパー的に言ってくるが、自分の体にしみこませるとか細かい部分ができていない。
どうしていいかわからなかった。
上手くできなかった。
引っ張ってくれる人がいなかった。

新規開拓もできなくなっていたし、見込みも減っていた。
不安を感じていた(これから先もらえるんだろうか)

自分を高め合う仲間がいなかった。
本気で叱る人もいない、自分の問題点がわからない。
お客様の前に出る自身もなくなっていた。
ぶれない自分・モチベージョンの維持の仕方など知りたかった。
自分の可能性に挑戦したかった!!

同期のひとと同等のレベルにいきたかった。
追いつきたかった。でもやり方がわからなかった。
環境は違ってもコーチングをうければ同等にまでできるんではないかと思った。

コーチングを受けての結果

コーチングを受けた日にリストアップ。
すると翌日から3件も上がることができた。

数字ができてきている。
今までは0.5~1件がせいぜいで、いい時で2件。
ゼロでなければいいか~の感覚だったが、今は平均して2~3件できてきている。
最低2件にこだわれるようになった。
修正1000万なかったら来月で挽回しようと思う。

数字の重み・1件の重みも感じられるようになった。
1件をもらうための時間管理・スケジュール管理・お客様に喜んでいただけることなどの大切さを実感できるようになった。

コーチがいなかったら完全に辞めていた!!!
それがもったのがびっくり!!
営業絶対無理だと思っていたのにお話しできるようになった。
3年も持たないと思っていたが今は5年以上持つと思える。

3年目で不安だった継続率も25月目で98%と全く不安がない!

お給料も月平均10万前後だったが、今は22万前後に上がった。

他社からのリフォームができるようになった!
前は他社に遠慮したりお客様が気に入って入っているのだからそれ以上はいってはいけない。
他社に入っているのに当社のお話したら他社批判になるんじゃないかと思ったりしていた。
自社商品を話せても説明するのが精一杯だった。
今では他社に入っていても自信を持っておすすめできる。

私が困難にあった時、仕事でもプライベートでも、いつも正しい道へと導いていただき支えていただき心から感謝しています。

コーチングを受けての感想

受けた日はわくわくして早く仕事をしたいと思え 楽しくなった。

いくらでもさぼれるが、一番は自分に今何ができるか何がしたいかを考えるようになった。

仕事で数字が出ないときは上司にせかされるが、数字を出すためどうしたらいいかわからない。
コーチングを受けると結果を責めるのではなく、これから結果を出すために今をどうするかどうしたらいいかに対して焦点を合わせてくれるため希望を持て結果にできることが多々あった。

どうするかどうしたらいいか!?
話をしている間にセッションが終わり、セッションが終わった時点でやるべきことやらないといけないことのスケジュールができ、これをやり上げたら結果が出そうと思え安心する。

あとはスケジュール通りに行動をたくさんしてコーチに喜んでもらいたい、認めてもらえるんじゃないか^^と思ったらワクワクしてくるすぐに行動したくなる。

コーチングは仕事のために受けていたはずがプライベートに大きく影響している。
人に対してもいろんな考え方があると思えたらカーッとならなくなった。
人を認められるようになった。

目の前の小さな幸せにたくさん気づけて、仕事やコーチングを通して自分が成長しているのが実感できる

いいお客様がいっぱいになる。

ワクワクしたり何もやりたくないときも2~3日サボれば^^;大丈夫!復活できるようになった。
今までは休むと損した気分になったり感じて休めず悪循環で立ち直りにかなり時間がかかっていたが、悪循環のなかでも休むことの大切さ・切り替えの仕方がわかった。

自分に甘くなりかけたときコーチがついていてくれると思うだけで歯止めがかかる。
安心感がとてもあり何かあったら電話すればいいと思えると安心して判断力が高まる。

セッションを受けても時間がたつと忘れてさぼったりしてしまうが、受けることで自分にぶれないものができてすぐに修正が効く。

時間の使い方が全く違う!

見込みの基準が違うようになった。
最初はリストアップの時点で見込みと捉えていたが、今はお話が進んでいきご契約の可能性が見えた時点で数入れるようになった為、やり上げるまでの段取りが当然変わった。そうすることで狙った目標数字がクリアしやすくなった。

渡す物品にも工夫して渡すことが大切と思った どうやったら印象に残るのか考えるようになった。

こんな時コーチだったらこう思うかもしれないと思いだすときがある。
そうすると考え方がはっきりして今までだったら ウジウジして悩むことが多かったが><行きにくい人でもコーチの真似をしようと思ったらすんなりいける。

身なりに気をつけるようになった。
世間は狭い いくら仕事でスーツを着て綺麗な格好をしていてもプライベートであったときひどかったら印象が悪くなるからふだんから身なりはきちんとしようと思うようになった。

お家もきれいになった。
セッションを受けたらワクワクしてコーチのお家みたいにきれいにしようと思う気になりそこから仕事も気持ちよくスタートが切れる。

手書きの大切さを知った。
はがき お客様からはがきをいただいたり商売にはがき営業を取り入れていただけたりお客様に喜んでいただけるいただいている・実感を感じることができた。

何に投資するかが変わった。
給料の1割は投資。お金だけの投資じゃなくて「ココロ・気持ちの投資」!!も必要だと気づかされた。
(年賀状の印刷だけを手書きやシールを入れる。自分たちのランチ1回減らして切手やはがき20枚にする。ぶらぶらドライブより20枚の切手など)

能率よく仕事を考えるようになった。
今まではアポをバラバラに取っていた。
移動も考えてアポイントを入れるようになったら効率が全く変わってきた。

会社を出ると一人>< 一人でも平気と思えるようになった。
時間管理ができるようになったから

コーチングを受けた日は「私はできる!!」という自分がいる。
ちゃんと立ち上がれる 前向きな自分に変わっている!!だから周りにも家族にも優しくなれる。

セッションが終わった後あれこれ整理する自分が好きになった。

自分が思いもしなかった・考えもつかなかった発想やヒントがもらえる!!
どーすればいい?と思うこともコーチには簡単で、そーなんだと思えることが多い!!

怖いお客様に対してきっと信頼を築ける!と思えるようになった。
信頼していただけるやり方を知ったから。

お客様から頑張ってとかコーヒーどうぞとか言われるようになった

仕事の軸 活動がルーチン化されてきた。
1週間で大まかなスケジュールを立てる、つまるとやり直す。

提案前にすべきことなどイメージができるようになった。
「点の活動を成果に向けての線」!!にできるようなった。教えてもらえた!!
常にコンタクトをとる大切さ(はがきと電話)が分かった!!

コーチングの詳細とお申し込みは

Copyright(c) 生保レディ元気塾Able. All Rights Reserved.