2月, 2014年

成功のヒント9:やる気の出し方

やる気がおきない・・・
ボーっとしている自分に自己嫌悪。
そして、さらにやる気がおきない。

どうしたら、やる気がでるの?

成功のヒント9:やる気の出し方

やる気をわかせたいのなら、行動の糸口を自発的なココロで選び出し、踏み出すことです。

大事なことは、

1:目標をもつ(ゴールテープが見えないと走れません)
目標がないときや、目標があってもどうしていいかわからないときは、憧れの人ももって同じように振る舞うのが近道です。

2:達成感や報酬がないと感じるときは
小さな成功、小さな達成を「できた!」と意識して過ごすのがポイント。
すると脳が喜び、やる気が出てきます。
(家のお掃除やデスクの整理でもOKです)

3:結果にしがみつかない
結果にだけ、しがみつこうとすると、怖くて動けなくなってやる気を無くします。
やる気をなくさないためには(がんばらなくてもいいから)具体的に動くこと。
やるだけのことをやると、やる気も出てきて全てのことが上手く運ぶようになります。

 

お試し体験コーチング受付中です →

成功のヒント8:解約が出てしまった、どうして?

信頼していた人からの思いがけない解約。

確かにショックです。
落ち込みますよね。

なぜ、どうして?

内容が悪かったの?

アフタフォローに問題?

しっかりと振り返ってみて、やるべきことをやっていたら、その解約は仕方のないことです。

いつまでも振り返るより、しっかりと前を向いて、次のご縁に向かいましょう!

 

お試し体験コーチング受付中です →

 
 
 

成功のヒント7:どうせ営業しても見込みがないから・・・

「どうせ営業しても見込みがないから・・・」

決してそんなことはありません!

それは、「見込みがない」のではなく「見えない」だけなんです。

自分のココロが脳を支配して、見えなくさせているだけなんです。

お客様のココロも環境も信頼度も変わっていないと思うから見えないだけなんです。

こんな時は、出会った人のところに、ご無沙汰している人のところに行ってみてください。

電話をかけてみてください。

ハガキを出してみてください。

すると、突然に道は開かれます。

「思い込み」を捨てて、「思いつき」を拾ってください。

意味があるから「思いつく」のですから。

 

お試し体験コーチング受付中 →

 

 

 

成功のヒント6:「伝わる言葉」と「伝わらない言葉」

同じ言葉(内容)を話していても、その言葉が相手にキチンと伝わる場合と、あまり伝わらない場合があります。

「伝わる言葉」と「伝わらない言葉」

それは、言葉は「耳」ではなく、「脳」で聞かれているからです。

もし相手が緊張していたり、他の事を考えているとその言葉は伝わりません。

だから、相手にキチンと言葉を伝えるためには、どんな言葉を話すよりかよりも、まず「聞く耳」をもっていただくことが大切です。

そして、そのためには「信頼関係」が大前提になります。

お試し体験コーチング受付中 →

 

 

 

成功のヒント5:初めてあった人と友達にみたいに話せたら

初めてあった人と友達みたいに話せたら・・・

すぐに信頼関係が築けたら・・・

こんな関係になれたら、ステキですよね。

初めてあった人と友達にみたいに話せたら

お客様と信頼関係ができて、タイミングがあえば、ご契約していただける確率がグ~ンと上がります。

テクニック的な方法もありますが、まず自分の「ココロのバリア」をはずしてしまうことが大切です。

人に親近感を感じるときは、リラックスしている状態の時です。

もし自分が緊張していたら、お客様にもその緊張が伝わってしまい、心を開いていただくことはできません。

だから、まず自分の「ココロのバリア」をはずしてしまいましょう。

お試し体験コーチングでは、詳しい方法もご紹介しています。

 

お試し体験コーチング受付中 →

成功のヒント4:「仕事がつまらない」は、ステップアップのチャンス

「仕事がつまらない、仕事したくない」

それは、変化がないからつまらないだけだよ。

「仕事がつまらない」「仕事がマンネリ」の時は、ステップアップのチャンスです。

そんな時は、

・目標を変えてみる

・ゲーム感覚という気持ちでやってみる

・新しいことをやってみる

・誰かのマネをしてみる

ヒントは、必ず近くにあります。

朝礼、成功体験、研修などなど・・・

目指さないから、つまらないだけなんです。

お試し体験コーチング受付中 →

 

 

 

成功のヒント3:人と比較して落ち込むのは・・・

人の成績が気になって、落ち込んじゃう・・・

人間だもの、そんなこともあります。

そんな時、ある人に言われました。

あなたは、あなたでいいんです。

他人と比較して何になるの?

落ち込んだり、嫌な気持ちになるだけならやめなさい!

その人はその人、自分は自分、

大切なのは、自分はどうなりたいか! どうしたいか! だと

成功のヒント2:仕事をする気にならない時は・・・

「今日は、なんか仕事をする気にならない・・・」

大丈夫!
人間だもの、誰だってそんな時あるよ。
そんな時は・・・
仕事をいない日があってもいいんじゃない!

でも、でもね。
こんなのはどうだろう。

たった1時間だけ、ポストにチラシを入れるという「バイト」をしてみる。

ただ企業にアメを配る「お姉さん」になってみる。

この1時間が、あとで大きな差になるんだね。

そうしているうちに、行動が気持ちを変えてくれるんだって・・・

誰にでも備わっている力だそうです。

 

成功のヒント1:営業なんて行ってもムダだよ

「どうせ行ってもムダだから・・・」

そう思うことって、だれでもあるよね。

でも、お客様はこう言うかも・・・

「入るかどうか分からないのに、いつも来てくれているね。
頑張っているね。保険見直してみようかな・・・」

なんて・・・

そんなこと分かんないよ!?

そうだよね。
分からないから行ってみるんだよ。

だから、ムダではないんだよ。

 

Copyright(c) 生保レディ元気塾Able. All Rights Reserved.